結婚を決めた後、まず一番にすること

おふたりの気持ちが固まって結婚することを決めたら、まずは早いタイミングでそれぞれのご両親に結婚したいと思っていることを報告しましょう。

結婚して紡いでいくのは当事者であるおふたりの人生。
人によっては好きに決めていけばいいというスタンスの方ももちろんいらっしゃるでしょう。
しかし、親御さんとしては相手の方がどんな人となりをしているのか、自分の娘や息子が幸せになれる相手なのかなど、事前に色々と知っておきたい方や、けじめとして順序立てた結婚までの手順を踏みたい方のほうがまだまだ多いのでは。

そんなご両親と無駄な軋轢を生じさせることなく、円滑に結婚式や新生活へと進めるためにも、報告の手間を惜しむことは避けたいところです。

どんなシチュエーションで報告する?

自分の親への報告。
彼があいさつに来る段階ではなく、自分から親にちょっと報告するだけだし、と。
食事中や団らん中に何気なく伝えてみたら、報告のタイミングやシチュエーションを親御さんに怒られてしまった!なんてこともあるようですので要注意。

気軽にとか、改まった感じでなどなどケースは様々

当人達にも結婚に対していろいろな希望があるように、ご両親にもたくさんの要望があるかも。

気軽に報告していいのか。
それとも、互いに空いた時間にでも、ちょっと改まった雰囲気できちんと報告した方がいいのか。
普段の親御さんの考え方を尊重した上で、報告した方がスムースに話を進められるかもしれません。

オトクに結婚式場が探せる!

ゼクシィ

婚約の最新記事